天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

弟子の道理 _ 釜山サムライエッセイ0001

わたしの友だちであり、かつ学生でもある「釜山サムライ」さんが
いよいよエッセイデビューします。

このブログは、多少は韓国に関心のある日本の方々が対象ですが、
そんな方々にぴったりのエッセイです。今日が第一号。「弟子の道理」というタイトルです。

韓国人は、もともと師匠に対しての心得がものすごく深くかつ強いです。
この釜山サムライさんも例外ではありません。
わたくしが確かに彼の師匠ではありますが、あまりにこう立てられると
ちょっとまごついてしまう面もなきにしもあらずというところです。

でも彼のそういう心得を大切にしてそのまま載せることにします。
(日本語の違和感のあるところは一部直してあります)
これから月に何度かご登場願うと思いますが、
皆さんに楽しんでいただければ、それにまさる喜びはありません。

これからどうぞよろしく^^。


<弟子の道理>

K先生
日本語を習ってからかれこれ13年が過ぎました。
やったり止めたりが繰り返された勉強でした。
私はおかしいことに、好きな何かをしようと決めると、
つい嵌まってしまう変なくせがあるんです。

これからだんだん紹介しますが、勉強しながらおもしろい経験もたくさんありました。
それにしても外国語を思いどおり駆使するのは至難の業。^^

でも、山に登って海を見下ろせばまったく動く気配もみせなかった船が、
ある瞬間、もう一度見直せば止まっていたところからすっと離れていくのが分かります。

日本語の実力がぜんぜんついてないと思っていても、
いつしかちょっとはマシになっている自分に気づいたりします。

今も同じですが、先生とお会いする機会はそれほど頻繁というわけではありませんが、
そういう付き合いの中で、みずからもっと勉強しなければいかんということを感じます。

次に先生に会うときは、以前よりもっとましな姿を見せなければならないので。。^^^ 
先生が発刊されたも三回も読み返し、ドラマに耳を傾けるのも疎かにしていません。

弟子というか、、、とにかく弟子としての道理は、
いっそう勉強がよくできるようになり、
私を教えてくれた先生を喜ばせることこそ「恩返し」ではないかといつも思っております。
いつまでもご指導のほど、よろしくお願いします。。

そして、これから書こうとするのが、
エッセイになるか何になるのかはわかりませんが^^、
とにかく書いてみようと思います。
(こんなこと約束して)あ~大変なことになったけど、ときどき書いてみます。よろしく。

では、、、釜山さむらいより。


<韓国語原文>
일본어를 배운지 이래저래 13년이 지났습니다.
하다 말다 한것이 반복된 공부였습니다.
나는 우습게도 좋아하는 무언가를 하려고 마음먹으면 금방 빠져버립니다.
이상한 버릇이 있습니다.
나중에 소개해 드리겠지만 공부하면서 재미있는 경험도 많이 있었습니다.
그리고 외국어를 마음대로 구사한다는 것은 극히 어려운 일...^

그래도 산에 올라 바다를 내려다보면 전혀 움질일 것 같이 보이지 않던 배가
어느 순간 다시 보면 정지해 있던 곳에서 한참 떨어져 간 것을 알 수 있습니다.
전혀 늘 것같지 않았던 실력이
자기도 모르게 점점 늘어 가는 것을 본인은 느끼지 못하는 것이겠지요.
지금도 마찬가지 이지만 선생과의 간혹 있는 만남이
나 스스로 공부를 해야만 한다는 생각이 듭니다.

다음에 선생을 만날 때는 이전보다는 조금 더 나은 모습을 보여야 하니까...
선생이 발간하신 책을 세 번이나 다시 읽고 드라마에 귀를 기울이는 것도
소홀히 하고 있지 않습니다.

제자라고 할까,,어쨋든 제자로서의 도리는
한층 더 공부하여 나를 가르치신 선생을 기쁘게하는 것이야 말로
은혜를 갚는 것이 아닌가 하고 생각 합니다.

언제까지나 지도 바랍니다.
그리고 이제부터 쓰려고 하는 것이 에세이가 될지 뭐가 될지 모르겠지만
어쨌든 해보기는 해보겠습니다. 큰일났네..... -부산 사무라이-

スポンサーサイト

コメント

サムライさん、こっからですか。
いつも読んでます。
じーんとくる内容が多くて
すごい、って思ってしまいます。
がんばってね。

エース、登場ですね。

文章を書くのが本当に好きな釜山サムライさん。
これから長くこのブログをひっぱっていってほしいものです。
さまざまのエッセイ、楽しみにしてます。
自由に、のびのびと書いてください。
ご自分の考えを素直に表現してもらえば、
それがいい文章になるんだと思います。
ファイティング!^^。

釜山サムライさん おばんです。

日本語の勉強御苦労様です・・・・・大変でしょう・・・。

なかなか外国語を勉強すると言うのは、大変なことですよね・・・時代も時代ですから、尚更の事・・・。

頑張ってください・・・!!。

韓国語をちょっとかじってるものです。
これからの活躍、楽しみにしてまーす。
ばんばん書いてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/51-0ce49db8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (91)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング