天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

ケイスケの作文

10日付のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトに、
本田圭佑(27)が小学校の時に書いた作文が掲載されました。0111hondast.jpg

8日の入団会見で
「12歳の時、セリエAでプレーしたいと作文に書きました」と自ら語った、その文章。

「セリエAに入団します」「10番で活躍します」と丁寧な字で書いてあり、
「ブラジルに2:1で勝つ」とも書いてあります。

これはどうなるかわかりませんけど、12歳のときに書いた文章がほぼ100%そのままの形で
実現しているわけです。

こういうこともあるんですね。

この驚きは、イタリアでもやはりそうであって、イタリアの新聞にも掲載されたわけですね。

紙に書くことで、それが実現されるということは、
いろいろの人が言ってます。

そういうことは、実際にあることなんだろうと思います。

「信じるものは、救われる」ということなんでしょうね^^。

本田はタダモノではありません。カイブツです。
怪物の活躍を期待します。

(参考:http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/p-sc-tp3-20140111-1242412.html)



スポンサーサイト

コメント

ケイスケの活躍が楽しみです。
夢を与えてくれてます、彼は。
大きな光ですよね。

本田の12歳のときの作文。
学校の先生もすごいですね。
こういうものをずっととっておいたんでしょうかね?
(これは、本田本人が保管しておいたのかな?)
この作文はインパクトがあります。
「こういうことを言った、ああいうことを言った」
というんじゃなくて、
「セリエAに入って10番をつけて活躍する」
ということがそのまま紙に書き付けてあるわけですから。
この作文を頭にイメージしながら
じっと考えることがあります。
そのたびにあまりにも不思議で
いてもたってもいられないというか、
彼のその意識と運命の波動との照応に
厳かな震えを感じてしまうのです。
万物照応の律動を十分に感じ取りたい気持ちです。
がんばれ本田。がんばれミラン。

ゆっくり

ケイスケはこれからです。
落ち着いてゆっくりやっていけばいいんじゃないかな。
ビッグマウスも忘れずに、さ。

本田、デビュー戦は、得点で飾れませんでした。
残念です。
けど、かなり活躍してました。
おめでとう、セリエAデビュー。
これからどんどん点入れてってください。
本田、デビュー戦は、得点で飾れませんでした。
残念です。
けど、かなり活躍してました。
おめでとう、セリエAデビュー。
これからどんどん点入れてってください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/44-12118480

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (94)
学生エッセイ (84)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (56)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (10)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング