天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

金正男

北朝鮮の金正男が13日、テロに遭い死亡した。
金日成、金正日、ときて第三代目が今の金正恩(キム・ヂョンウン)であるが、
本来なら金正男が跡取りとなっているはずだった。
金正男が第三代目となっていたら、またちがった「北の形」になっていたであろうが、
それは勿論夢物語だ。

マレーシアはクアラルンプール。この空港の中で変にあった。
2001年頃、弟の金正恩によって第三代目の座を奪われたあとは、
叔父にあたる張成沢(ヂャン・ソンテク)が面倒をみていたらしいが、
この人も2013年にバズーカ砲のようなもので処刑されてしまった。
そのあとは、中国政府が金正男のめんどうをみていたらしいが、
この日は、警護はついていなかったようだ。
暗殺の危険性は常時あったはずであるが、なぜ金正男は一人で行動をしていたのであろうか。

北朝鮮の三代にわたる世襲制に対しても「反対だ」とはっきり言っていた人だ。
常に死と隣り合わせで暮していたわけだが、
このテロにより、永遠の世界へと旅立った。

金正男の息子と娘がいるのだが、彼らの行方も今現在わかっていないという。
おそらくどこかにひっそりと暮しているのであろうが、心配であることは心配である。

金正男は、金正恩に首領の座を奪われてからは、
「おれはなんとも思っていないよ」と語っていた。あの座に執着はないと。
だから正恩としても、正男を殺す必要はないのであるが、結果的にこうなってしまった。

実は、生い立ちの点で正男のほうがより「正統」なのだ。
長男であること、そして生母が正男のほうは純粋な朝鮮の人であるが、
正恩のほうは在日僑胞である点、この2点。
(朝鮮血統は白頭血統(ペクトゥ ヒョルトン)、日本血統は富士山血統(フジサン ヒョルトン)と言ったりする。)
この2点のせいで、正恩としては常に目の上のたんこぶ的存在だったのである。
できればいないでいてほしい、というのが現首領様の本音というわけだ。

これまで何度も正男暗殺が試みられてきたらしいが、すべて失敗していたようだ。
5回くらいは決定的な瞬間があったらしい。
どことなく人間的で親しみのもてた正男が暗殺されてしまい、
身内でもなんでもないんだけど、かなり悲しい思いがわが身を取り巻いている。

冥福を祈るばかりだ。。安らかに眠り給え。
スポンサーサイト

コメント

ひげさん、どうも。

大事なことは見て見ぬ振り、、はいただけませんね。
日本だけじゃないとは思いますけど。^^

金正男暗殺事件は、超弩級の衝撃ですから
日本での報道が過熱気味になってるのも
頷けるところかと思います。

おもしろいのは、韓国での金正男に関するニュースが
ほとんど日本のテレビ局からの「借り物」になっている事実。
日本の取材能力の高さを物語っていると思います。
やっぱ、日本はすごい部分があるんですよね。
日本の中にだけいると見えない部分って、
かなりあると思います。

デッカイドーの写真、いつも楽しみにしてます。

天安さん おばんです。

日本じゃこの事件で朝から晩まで・・・・。笑)

まったく、他所様の国のことなのに・・・・・。笑)

大事な事は、見て見ぬ振り・・・どうでもいいことは、興味津々・・・・。これが日本人の体質とは、到底思えないんですが・・・外国に折られる方から見たらどうなんでしょう・・・?。

>実行者は騙された素人女性のようで、

午前7時ごろのニュースを見ていたら、
日本の東京TVとフジTV提供の画像のようですが、
金正男が襲撃される場面が出てました。
胸にLOLと書かれた白いTシャツを着た背の高い女性が
正男に近づいてきたかと思うと一瞬にして彼の頭を制圧し
そばの女性(一味)が何かしている(たぶん鋭い毒針で刺しているか)映像です。

これを見る限りではとても「素人の女性」とは思えませんね。
ものすごい早業です。
あれは相当の訓練がなされていなければとてもできない仕種じゃないでしょうか。
不思議なのは、正男が襲撃されてから医務室にいくまで
普通に歩いていることです。
毒が徐々に効いてきていつの間にか死なすという
こういう毒って、どういう毒なんでしょうか???
マレーシア当局(医者ら)がまだ毒の正体を明らかにできてないのも、
この毒の特殊性と関係がありそうです。
今までにない新種の毒ではないかとの報道もあります。
正男が死亡したということだけがはっきりとわかっていることで、
その他はすべて闇に包まれています。
全容が明らかになるには相当の日数が必要なのかもしれません。

バーソさん、おはようございます。

>金正恩は在日僑胞なんですか。知らなかったです。

金正恩の母親が在日僑胞ということですよね。
でも父親が金正日ですから、こういう場合は普通
在日僑胞とは言わないですね。
父も生まれた場所も朝鮮の地なのでね。
ただやはり、母の血が純粋な朝鮮の血ではないため、
朝鮮の地においては(特に首領様のいらっしゃる北の地においては)
かなりのハンディキャップになるのは事実です。
だから、現首領様(金正恩)は、自分の家系とか兄弟関係などを
あまり出さないようにしてるんですね。
それで彼に兄の金正男がいるという事実も、
北の人々は、特に庶民らはほとんど知らないという報道が
ありました。これはおそらく事実だと思われます。
とにかく統制のハンパナイ国ですから、
首領様周辺のことを口に出すだけでもしょっ引いていかれるほどです。
下々の人々は、ただ黙々ときょうの仕事をするだけなのでしょう。

こんばんは~。

金正恩は在日僑胞なんですか。知らなかったです。
このたびの暗殺には10名ぐらいが関係していて、
実行者は騙された素人女性のようで、
まあ、ややこしい方法を取ったと思いましたね。

北朝鮮の人たちは、金正男という兄がいることを知らないと
ネットにあったのでちょっと驚きました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000047-wow-int

いくら情報が国家によって制御されているとしても
金正日に長男が生まれたことは発表されたはずだと思うのですが、
どうなんでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/331-e754044d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (94)
学生エッセイ (84)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (56)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (10)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング