天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

ショッピング _ 学生エッセイ68

学生エッセイシリーズ、今回は68回目で男子学生 J J G さんの作品です。

<ショッピング>
 私はショッピングするのが好きだ。ショッピングは女性ちが好きなことだと考えられるが、男の私が女性よりもショッピングが好きかもしれない。ショッピングを好きになった理由はファッションに関心を持つようになった後だ。中学校、高校の頃には運動しか知らなかったので、ファッションのようなものは考えてみたこともなかった。ただ、制服(せいふく)と運動服が最高だと思っていたし、たまに気に入った運動靴を買えば、1年間ずっとその運動靴を履いた。服はただ着やすければそれで良かった。大学に入学して新しい友達とたくさん会ったが、彼らのなかにファッション感覚が優れている友達がいた。彼ははじめから目立った。すごく派手な服もよく着て平凡な服もさっぱりと着こなしている点がどこか違っていた。周りの人たちも彼のファッションを誉めたし、彼はとても人気があった。私も彼が素敵に見えた。その友達と私は住むところが近かったため一緒に通学しながら親しくなり、専攻は異なるけれど、一緒に授業も聞きながら一番親しい友達になった。
 この友達と一緒にすごしながら、私もファッションをたくさん学ぶことになった。前はいつも母が買ってくれた服しかなかったが、友達と一緒にショッピングをしながら、新たにファッションの趣きを知るようになった。生まれて初めて自分を飾ることがとても楽しくなった。人びとの視線を受けるのもいい。私と同じファッションに関心のある人々と会って話をして共感することが幸せだった。だからといって浪費したわけではない。学生がバイトとしてもらえるお金は多くないため、使うことができる限度内で趣味を楽しめるぐらいだった。流行が急速に変わるため高価な服より安くて素敵な服を捜し回った。
    今の私はファッションに対する熱情が少し冷めたけど、友達はファッションのほうで仕事を探して熱心にしている。私もまだ着こなすことが好きなので友達と一緒にショッピングによく行っている。二人が会ってショッピングをすると、10時間は基本だ。朝から晩まで一か所にとどまらず、いろんな場所を見てまわる。いつもソウルでショッピングをするのだけれど、ガロスギル(並木道)から始まり、狎鴎亭(アプクヂョン)、弘大(ホンデ)、明洞(ミョンドン)などによく行く。服を見物しておなかがすいたらご飯を食べて、再び見物をして、足が痛むとカフェでコーヒーを飲みながらおしゃべりをする。私と友達はお酒も飲まずタバコも吸わず、カフェでおしゃべりするのが一番楽しい。休んでからは再びショッピングを始める。服はいくら見ても見飽きることがなく、いつも新ただ。友達がファッションについて知っていることも多く情報が早いために私をコーディネイトしてくれる。友達の選択は常に正しい。ショッピングをすることも楽しいが、人の見物をすることがもう一つの楽しみだ。人びとがとても多い繁華街を歩くためにさまざまな人たちやファッションを見ることができる。たとえその日何か買っていなくても、目が楽しかったから満足だ。ショッピングはただ何かを買うのではなく、新しい出会いであり、一つの学びだと思う。

<쇼핑>
    나는 쇼핑하는 것을 좋아한다. 쇼핑은 여자들이 좋아하는 것이라고 생각할 수 있지만 남자인 내가 여자들보다 더 쇼핑을 좋아할 지도 모른다. 쇼핑을 좋아하게 된 이유는 패션에   관심을 가지게 된 후 부터이다. 중학교, 고등학교 시절에는 운동밖에 모르고 살았기 때문에 패션 같은 것은 생각해 본 적이 없었다. 그저 교복과 운동복이 최고라고 생각했고, 가끔   마음에 드는 운동화를 사게 되면 1년 내내 그 운동화만 신었다. 옷은 그냥 편하면 좋았다. 대학교에 입학해서 새로운 친구들을 많이 만나게 되었는데 그중에 패션 감각이 뛰어난 친구가 있었다. 그는 처음부터 눈에 띄었다. 굉장히 화려한 옷도 잘 입었고 평범한 옷도 깔끔한 것이 뭔가 달랐다. 주변 사람들도 그의 패션을 칭찬했고 그는 아주 인기가 많았다. 나도 그가 멋있어 보였다. 그 친구와 나는 사는 곳이 같았기 때문에 같이 통학을 하며 친해졌고, 전공은 서로 달랐지만 같이 수업도 들으며 가장 친한 친구가 되었다. 
    이 친구와 함께 지내다보니 나도 패션을 많이 배우게 되었다. 전에는 항상 엄마가 사주는 옷밖에 없었는데, 친구와 함께 쇼핑을 하며 새롭게 패션의 멋을 알게 되었다. 태어나서 처음으로 나 자신을 꾸민다는 것이 너무나 즐거웠다. 사람들의 시선을 받는 것도 좋았고, 나와 같은 패션에 관심 있는  사람들과 만나 얘기하고 공감하는 일들이 행복했다. 그렇다고 과소비를 했던 것은 아니다. 학생이 아르바이트로 받는 돈은 많지 않기 때문에 쓸 수 있는 한도 내에서 취미를 즐기는 정도였다. 유행이 빠르게 변하기 때문에 값비싼 것 보다는 싸면서 멋진 옷을 찾아다녔다.
    지금의 나는 패션에 대한 열정이 조금 식었지만, 친구는 패션 쪽으로 일을 찾아 열심히   하고 있다. 나도 아직 꾸미는 것이 좋기 때문에 친구와 같이 쇼핑을 자주 간다. 둘이 만나 쇼핑을 하면 10시간은 기본이다. 아침부터 저녁까지 한 곳에 머무르지 않고 여러 장소를  둘러본다. 항상 서울에서 쇼핑을 하는데 가로수길에서 시작해 압구정, 홍대, 명동 등을 자주 간다. 옷 구경을 하다가 배가 고프면 밥을 먹고, 다시 구경을 하다가 발이 아프면 카페에서 커피를 마시며 수다를 떤다. 나와 친구는 두 사람 모두 술도 마시지 않고 담배도 피우지  않기 때문에 카페에서 수다 떠는 것이 가장 재미있다. 충분히 쉬면 다시 쇼핑을 시작한다. 옷은 아무리 많이 봐도 질리지 않고 늘 새롭다. 친구가 패션에 대해 아는 것도 많고 정보가 빠르기 때문에 나를 코디해준다. 친구의 선택은 언제나 옳다. 쇼핑을 하는 것도 즐겁지만 사람구경 하는 것이 또 하나의 즐거움이다. 사람들이 아주 많은 번화가를 가기 때문에 다양한 사람들과 패션을 볼 수 있다. 굳이 그날 뭔가 사지 않았더라도 눈이 즐거웠으니 충분히 만족한다. 쇼핑은 단지 뭔가를 사는 것이 아니라 새로운 만남이자 하나의 배움이라고 생각한다.

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/298-f4d590e1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (91)
学生エッセイ (80)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (53)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング