天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

正しいことばが生の限界を克服する原動力_ その1


[경상일보](慶尙日報)という新聞におもしろい寄稿文がありまして、掲載します。
日本語のあとに韓国語も載せますので、参考にしてみてください。
3回に分けて掲載したいと思います。翻訳は筆者です。
タイトルは「正しいことばが生の限界を克服する原動力である」。
それではどうぞ。


「正しいことばが生の限界を克服する原動力である」

人は生きていく。誰でもすべての分野で成功する人生、すなわち満足ある人生を生きていくことを願う。満足できる生活を送っているのか、それとも敗北的な生活あるいは不十分な生活を送っているのかは、自分の能力と才能そして与えられた環境の良し悪しにかかっているのではなく、自分の心の持ち方にかかっている。

心と心が現われる行為は、再び新たな心を生じさせる循環によって判断されるものなので、他人ではなくあくまで「自分」の主観的な考えで、自分自身を満足の部類にあるいは不満の部類に代入する結果でしかない。つまり、成功した人生なのかそれとも失敗した人生なのか(つまり勝ち組か負け組か)という問題は、一般的な生活の中において見れば、コインの両面のようなものであり、心の持ち次第なのである。

満足・不満足というのは、自分の内面において判断される場合がほとんどである。しかし、このような内面は自分も知らないうちに周りに大きな影響を及ぼしているのが現実である。小さくは家族や職場など身の周りの親戚知人たちに、範囲を広げれば国や世界に影響を及ぼしているのではないのか?それでは、満足することを知る人間になるためには、どのように生きるべきか。これに関して狭い紙面の中だが、筆者が重要だと考える3つのポイントをあげてみたい。

[한국어 원문]
사람은 살아가면서 누구든지 모든 분야에서 성공하는 삶, 즉 만족하는 삶을 살아가길 원한다. 만족하는 삶을 살고 있느냐 아니면 패배적인 삶, 불만족한 삶을 살고 있느냐 하는 것은 자신의 능력과 재주 그리고 주어진 환경의 좋고 나쁨에 달려 있는 것이 아니라 자신의 마음먹기에 있다하겠다.

마음과 마음이 드러나는 행위는 다시 새로운 마음을 갖게 하는 순환에 의해 판단되는 것이므로 타인이 아니라 자신의 주관적인 생각에서 자신을 만족의 부류에 혹은 불만족의 부류에 자신 스스로 대입하는 결과일 뿐이다. 다시 말해 성공한 삶이냐 아니면 실패한 삶이냐 하는 것은 보편적인 생활에서 본다면 동전의 양면과 같은 것이므로 마음먹기에 달린 것이다.

만족과 불만족이란 자체는 자신의 내면에서 판단되어지는 경우가 대부분일 수도 있다. 그러나 이런 내면은 자신도 모르게 주변에 많은 영향을 끼치고 있는 것이 현실이다. 작게는 가족과 직장 등 주변의 친인척들에게, 범위를 넓히면 나라와 세계에 영향을 끼치고 있는 것이 아니겠는가? 그러면 만족할 줄 아는 사람이 되기 위해서는 어떻게 살아야 하는가에 대하여 좁은 지면상 필자가 중요하다고 생각하는 3가지 정도를 말해 보고자 한다.             http://www.ksilbo.co.kr/news/articleView.html?idxno=436655 (경상일보)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/27-5bb0d281

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (90)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング