天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

欠席_ 学生エッセイ0009

韓国の若者、大学生がどんな文章を書くのか。
学生エッセイシリーズは、わたしの教え子らが書いた文章(主にエッセイ)を紹介するコーナーです。

今回はその9回目でjugさんさんの作品。
「けっせき」という語について書いてます。
この発音が韓国語ではまた独特の意味を持つものなんですね。



<欠席>

ときまさに中学校3年生。

学校の授業で日本語を初めて習ったときのことである。

うちの学校は韓国人の先生と日本人の先生が一緒に授業をしたけど、

授業の初めと終わりのあいさつはいつも日本人の先生がやった。


授業を始める前にいつも「出席をとります」と言ってから出席をとった。

出席をとってから欠席の生徒があったら確認のためもう一度、「欠席を確認します」と言った。


一人が笑い始めると、クラスにいたみんなが大きく笑った。

先生は訳がわからなくて慌てた。


私たちが笑った理由は

「欠席」の発音が韓国のヨク(罵りことば、きたないことば。ケッセキは子犬を表わす悪い言葉)と似ているためだった。


「欠席」の発音に笑うのは卒業まで続いた。

今も日本語を勉強しながら、「欠席」という単語があると、つい笑ってしまう。

今は発音が慣れてヨクとして思い浮かぶんじゃないけど、あの時が思い出されて笑ってしまうのだ。



<결석>

때는 바야흐로 중학교 3학년. 학교 수업체재로 일본어를 처음 배웠을 때이다. 우리 학교는 한국인 선생님과 일본인 선생님이 함께 수업을 했는데, 처음과 끝인사는 항상 일본인 선생님이 했다. 수업을 시작하기 전에 항상 ‘출석을 부르겠습니다.’ 하고 출석을 불렀다. 출석을 다 부르고 나서 결석한 사람이 있으면 확인 차 다시 한 번 ‘결석을 확인하겠습니다.’라고 했다. 한 명이 웃기 시작하자 반에 있던 모든 학생이 크게 웃었다. 선생님은 영문을 모르고 당황했다. 우리가 웃었던 이유는 ‘결석’의 발음이 한국의 욕(강아지의 나쁜 말)과 비슷했기 때문이었다. ‘결석’의 발음에 웃는 일은 졸업 때까지 계속 되었다. 지금도 일본어를 공부하다가 ‘결석’이라는 단어가 나오면 웃게 된다. 지금은 발음이 익숙해져 욕이 생각나는 건 아니지만 예전 생각이 나서 웃게 된다.



筆者の解説;

ケッセキという発音について。
これはケッセキよりも「ケセッキ」という音のほうがより韓国語のヨクに近いものとなります。

意味そのものは「子犬という語を悪くいうことば」なのですが、
ニュアンスとしてはかなりの罵りの意を含んだ語になります。

「あのイヌ野郎」ぐらいでは収まらないほどのインパクトのある語です。

「イセッキ」という語も同じです。
日本人の中には「井関」さんという方もいらっしゃるわけですが、
この「イセキ」をちょっと強めて「ッ」をいれて「イセッキ」とやるともうアカンです。


スポンサーサイト

コメント

欠席だねっていうと

「きょうはだれだれ欠席だね」なんて言うと
学生らは本当に笑います。
ことばってものは、実におもしろいもんだと感じています。

ケッセキですか

韓国語はおもしろいですね。
ケッセキっていう発音がそういう意味になるんですね。
あ、ケッセキよりケセッキのほうが近いと。
한 수 배웠습니다^^.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/26-dc5beb7a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (91)
学生エッセイ (80)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (53)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング