天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

【さようなら原発 米沢のつどい (第23回 発足2周年)】




sayonara23.png
 


 講演会「地域エネルギーによる会津の自立」
 講師: 佐藤彌右衛門さん (会津電力社長、大和川酒造店会長)
 日時: 4月25日(土)14:00~16:00
 会場: 米沢市すこやかセンター 2階会議室 (米沢市西大通1丁目5-60)

「これまで福島県には、エネルギー源として原発以外に水力が数百万kWありました。でも、地元でつくった電気は都会に行き、福島は都会のエネルギー植民地だったのです。原発事故後、そんな状態から自立しなくてはいけないと強く思いました。福島には自然エネルギーがたくさんあります。私は、これを使って地域の力を強くするべきだと考えました。飯舘村の米を使って30年以上お酒を造ってきましたが、放射能によってそれができなくなりました。放射能の影響は何万年も続き、人間がコントロールできません。子や孫たちにとって良い選択をするために、今から種をまくべきだと思います。」

2013年8月に会津電力株式会社をつくった佐藤彌右衛門さんが、熱く語ってくださいます。どなたもお気軽にご来場ください。

【次回(第24回)の予定】
放射能から子どもを守る講演会 「福島・放射能汚染の現実」 講師:京都大学原子炉実験所 助教 今中哲二さん / 日時:5月22日(金)18:30~ / 会場:米沢市すこやかセンター

(ブログ人、言)さようなら原発米沢のつどい、がんばってますね。会津電力を作られた佐藤さん、これからも自然エネルギーを使って、きれいな電気をたくさん供給していってください。感謝です。それと「米沢のつどい」発足2周年、おめでとうございます。がんばれ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/244-79836f44

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (93)
学生エッセイ (80)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (53)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング