天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

白頭山の噴火に備え…韓中、共同探査

0403Cheonji.png
白頭山 天地(チョンジ)

北朝鮮と中国の国境にある白頭山(ベクトゥサン 2750m)。
韓民族の心の故郷とも言われている山です。
いまは中国が白頭山の5分の3ほどを持っている状況のようです。
(北が中国に売ったわけですね。中国名、長白山)

この白頭山が噴火するんじゃないかというニュースで、
久しぶりに白頭山噴火に関するニュースがKBSで出ました。(1年ぶりくらいかな。)
富士山が先か白頭山が先か、っていうかんじになってますね。

この前の白頭山の噴火は、西暦920年から930年ぐらいの間にあったものと推定されています。
いろいろの文献を見ても、はっきりした年代がわからないようです。
日本の場合だと、いついつ地震があったかなどは、
いろいろの文献に今もはっきりと残っているのですが、
このあたり、ちょっと日本とはちがうのでしょうか。

もちろん韓国も記録の文化が非常に発達していたことは事実ですし、
歴史書も多いですが天変地異に関してはあまり関心を置かなかったのかも。
中国の歴史書にも、白頭山噴火の記録は見当たらないようです
(わたしの知っているかぎりでは、ですけど)。

この白頭山が噴火するようなことになれば、
北はそのときに自動的に崩壊することになるだろうと思います。

この前の爆発のときには、渤海(ぼっかい)という国が、
この爆発によって滅亡した、とも言われています。

♦ここから引用♦ 

<アンカーコメント>
白頭山の火山爆発の憂慮が高まっています。
このところ火山が爆発する前に現れる地質学的な兆しを見せています。
韓国と中国の地質研究チームが共同探査に乗り出すことに合意しました。
李ウンジョン科学専門記者が報道します。

<レポート>
2002年以降、急に白頭山で地震がそれまでに比べて数十倍も多く観測されました。火山活動が開始された証です。学界では、白頭山が噴火する場合、アイスランド火山噴火の10倍規模になるものと見ています。表面上は平穏に見える白頭山が危険な理由は、地下のマグマのせいです。地下10kmから下のほうに4つのマグマ層があるものと推定されていますが、地中情報は非常に不足しています。
韓国地質資源研究院は、中国科学院とともに今年の夏、白頭山国際共同探査を実施することで合意しました。共同研究チームは、まず地下12km地点、直径50km範囲を探査し、3次元マグマの地図を作る予定です。2018年には直接ボーリングで穴を開けて、1300℃を超える液体状態のマグマ部に接近します。
火山噴火を起こすマグマを研究すれば、白頭山がいつ爆発するか予測することができます。

<インタビュー>、李允洙(イ・ユンス)(韓国地質資源研究院博士):
「活火山はいつかは爆発するようになるものであり、多くの地元の専門家らによると、白頭山はいつ噴火してもおかしくない」
2012年から中国と接触して共同研究を成功させた韓国チームは今後、日本も働きかけ、韓中日3国プロジェクトに拡大する計画です。

KBS: http://news.kbs.co.kr/news/NewsView.do?SEARCH_PAGE_NO=&SEARCH_NEWS_CODE=3049403

♦ここまで引用♦

スポンサーサイト

コメント

ピプコさん、
まさに人智の及ぶところではないですよね。自然は。
だから偉大だともいえるわけでして。

原発の再稼動も、当然のごとくNGなんですが、
原子力ムラは、依然として再稼動のムードで、
困ったものです。狂ってるとしか言いようが無い。
日本の大地を汚染列島にしてしまおうという魂胆としか
わたしには思えません。

余談ですが、上の写真は天地(チョンヂ)といって
白頭山(ベクトゥサン)のてっぺんにある湖です。
これだけの規模のカルデラ湖は、ここだけみたいです。
わたしもまだ見たことないんですが、
そのうち、行ってみたいと思ってます^^。

天安さん こんばんは

火山も地震も、予知が当たった試しは
いまだ皆無ですよね。
被災後に、実は予想してた!….なんて与太話は
よく目にしますけど。

結局自然には人智は敵わない=人智のおよぶところではない
というところで、然るに原発再稼働もNOなわけですよね!。

噴火については、予測が難しいですよね。
でも、今年ではないのではないのでしょうか。
(しかし、これだけは誰にもわかりません^^)。

実際、白頭山の爆発の確率は
どの程度なんですかね?
今年中くらいに、噴火するんでしょうか。
ちょっと気になりまして。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/242-cb1f7994

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (91)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング