天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

さようなら原発米沢のつどい(第21回)


sayonara21.png 

【さようなら原発 米沢のつどい(第21回)】が 2月28日(土)に開かれます。
今回も多くの方のご参加を呼びかけたいと思います。
米沢市民の方々、原発・放射能をこの世から根絶するために
がんばりましょう。


講演会「核エネルギーの特殊性と反倫理性を考える」
講師: 粟野 宏さん (山形大学助教・さようなら原発 米沢 事務局員)
日時: 2月28日(土)14:00~16:00
会場: アクティー米沢 2階大会議室(米沢市西大通1丁目5-5)

「原子力」や「原子の火」という言葉には、本質を見誤らせる危険性があります。
核兵器にせよ、「平和利用」としての「原子力」にせよ、
使おうとしているのは核エネルギーです。
原子核内部の陽子や中性子の結合を変化させたときに放出されるエネルギー。
原子核内部は、原子の結合が変化する化学反応の場である核外とは、
質的に異なる世界です。
原子核内の世界が特殊であること、原子核の人為的な操作が反倫理的であることの意味を
考えてみたいと思います。
どなたさまも、ご自由に来場ください。

【次回(第22回)の予定】
講演会「理と利が一緒になって力となる…レインボープランから置賜自給圏構想まで…」
(講師:レインボープラン虹の駅理事長・菅野芳秀さん)/
日時:3月28日(土)14:00~/ 会場:米沢市すこやかセンター 

参考サイト:https://ja-jp.facebook.com/sayonara.gempatsu.yonezawa


スポンサーサイト

コメント

Okinawaさん、ひさしぶりです。
悪の根源、原発はぜひなくすべきですよね。
遠くから(わたしもですが)、よろしく。
「思い」は伝わるものですから^^。

遠いところからですが、
応援してます。
がんばってけろ。みんな。
原発、なくすべ。がんばっぺな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/231-a0501ea1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (90)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング