天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

成形韓流

ある新聞の読者欄に成形に関するおもしろい内容があり、アップしてみます。
このところ韓国には、成形手術のためのお客さんが中国を筆頭に日本、台湾、アメリカ、ロシアなど
いろいろの国から大挙して来ているようです。
まさに成形韓流というにふさわしい現象ですね。
でも気をつけないとその副作用も問題になっているようです。

♦ここから引用♦

このごろこれ見よがしに、成形手術のbefore、afterの写真をべたべたと張ってある地下鉄やバスが多くて目に余るほどだ。よく恥ずかしくもないものだ。わが韓国には、「成形手術世界第一位」というタイトルとともに「成形共和国」(=成形天国)という汚名が常について回るようになった。「スヌン成形」ということばが生じるくらいスヌン以後とか夏、冬の休みの期間中に成形外科を訪れる学生が増え、有名な成形外科は門前成市(店の前に大行列ができること)となっているということだ。
 しかし韓国消費者センターによれば、最近2年間で成形手術の被害届けが214件にも達しており、副作用被害の半分以上が目と鼻の手術で生じているということだ。特に乳房成形は、中に入れる保形物のために生じる副作用が94.4%とほとんどを占めていることもわかっている。
 成形手術は今や外国の医療観光客を呼び込む代表的な「医療韓流」商品として確固たる位置を占めるに至っている。しかし韓国の成形市場が奇形的と思えるほど肥大していっている反面、副作用の被害が軒並増加し、医療韓流のイメージを大きく毀損している。専門家によると、美容を目的とした成形手術の場合、執刀医の実力により結果が大きく左右されるゆえ、施術希望者は手術の前に臨床経験の豊富な執刀医およびきちんとした医療機関の選択が重要だという。
 度の過ぎた成形ブームは、外見に対する社会風潮が大きく災いしているのは間違いないが、このようになってしまった背景には、医療界の商売根性もまたその責任から逃れられないという事実を明記すべきであろう。

スヌン:大学入試センター試験に相当するもの。だいたい11月の初旬に行われる。


参考サイト: http://www.segye.com/index.jsp


♦ここまで引用♦


スポンサーサイト

コメント

ああなるほど。
美容、ですか。
ありがとうございます、ピプコさん。^

「美容整形」
「美容整形外科」
「美容外科」
そんな感じですね。
「美容」というワードがむしろ肝心なようです。

ピプコさん、こんにちは。

「整形」ではなく「成形」っていうのが、
やっぱ、韓國らしいですよね。
骨が折れたら「整形外科」。
鼻を高くするのは「成型外科」ってわけです。

ところで、日本では實際のところ
どのように言っているのか、わたし、知りたいです。
骨が折れたら「整形外科」だと思うのですが、
二重瞼を作ったり、鼻を高くしたりする病院は、
なんって言ってますか? 

どなたか、ぜひ、教えてください。^^

こんにちは

「整形」ではなく「成形」っていうのが、
何より生々しいですね。
イメージ的には、金型に熱い溶剤を流し込んで
形を作るような...そんなグロな感覚、言い得て妙かも。
まあ、義歯とか、再生医療における「成形」なら
大いに歓迎すべきですから、そちら方面への
技術転用のすみやかな進化を望みますね!

韓国は、成形でも有名なんですね。
外国人がたくさん来ているとは、おどろきました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/229-ba279c33

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (94)
学生エッセイ (82)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (55)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング