天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

大阪人の人情 _ 学生エッセイ43

韓国の日本語学科の学生らが書いた文章を紹介するコーナーです。
今回はその43回目で、女子学生CSRさんの作品です。
(違和感のある部分は、ブログ管理者が適当に直してます。)


<大阪人の人情>
  私はワーキングホリデーで大阪に行ってきた。その中で思った日本人の人情について話そうと思う。日本人の中でも大阪人。普通の日本人と少し異なる性向を持っている大阪人について紹介したい。
  私は日本語科である。しかし日本語には関心がなかった。でも仕方なく専攻の授業を聞くようになって、わたしも知らずうちに日本について知っていった点があった。日本人は冷たい。こんな言葉があった。日本に行く前、私はこの点をとても悩んで恐れた記憶がある。そして日本に行った。
  日本に到着して4日ごろだった。お金がなかった私はすぐアルバイトを見つけなければならない状況だった。できない日本語で電話をして「よろしくお願いします」という言葉だけを繰り返したのだが、店長は「明日2時まで店に来て!」と私に理解やすい日本語で何度も繰り返してくれた。待望の面接の日。日本に到着したばかりで、お金もあまりないし自転車もない。それで歩いて行こうと思い2時間前に出発して步き始めた。いよいよバイトの場所の本町駅に到着したが、日本は私が住んでいた仁川の富平(ブチョン)駅とは違っていた。とても大きくて私とはちがう日本人たちばかり、私は瞬間固まってしまった。電話をかけて店を見つけられないとしゃべったつもりだったが、お互いに言葉が通じなかった。店長は店の前にあるパン屋フレッシュベリーだけを叫ぶだけ。
  電話を切って、周囲の通行人に道を尋ねた。きれいなお姉さんだった。そのお姉さんに事情を身ぶり手ぶりで話したらお姉さんは約束があるにもかかわらず携帯地図を見て私を店先まで連れて行ってくれた。しかし、その時にはすでに2時を過ぎた状態だったので、そのお姉さんにありがとうという言葉を伝えることができなかった。
  それでも私は面接で合格し、家に帰る途中、なんか涙が出た。誰が日本人のことを「冷たい」などと言ったのか!  韓国では地図を広げて、店先までつれて行ってやることも、言語が通じない外国人労働者に仕事を与えることもほとんどないはずだ。「情(じょう)」なら韓国、という言葉が恥ずかしくなった。
  これが私の大阪人に対する第一印象だった。私には本当にあのときの状況がとても切迫していて恐ろしい状況だったが、少なくとも大阪人は私に韓国人よりもっと大きな情でつつんでくれた。それから一年間生活しながら知り合った中で、大阪人は韓国人の血も多く混じっていてとても韓国人と似ているという点がわかり、また日本の地域の中で、韓国人が最も多く住む都市であるということも分かるようになった。性格、顔、人情。大阪人は韓国人と似ていた。
  "情"の深い国が韓国であるということを自負していたのだが、最近の韓国は他人のことだと見向きもせずに無心に通り過ぎることがほとんどだ。私たちはこのような点を自覚して、人と人の間のコミュニケーション、すなわち"人情"について深く考える必要があると思うのだ。


<大阪人の人情>
  나는 오사카로 워킹홀리데이에 다녀왔다. 그중 느낀 일본사람의 인정에 대해 말할까한다.
일본 사람 중에서도 오사카인. 내가생각하기엔 일본인과 조금 다른 성향을 가지고 있는 오사카인에 대해서 소개한다.
  나는 일본어과이다. 하지만 일본어에는 관심이 없었다. 그렇지만 어쩔 수 없이 전공수업을 듣게 되면 나도 모르게 일본에 대해 알아갔던 점이 있었다. 일본인은 차갑다. 이런 말이 있었다. 일본에 가기 전 나는 이점을 무척이나 고민하고 무서워했었던 것으로 기억한다. 그리곤 일본으로 떠났다.
  일본에 도착한 후 4일만이었다. 돈이 없었던 나는 바로 아르바이트를 구하지 않으면 안되는 상황이었다. 하지 못하는 일본어로 전화를 하며 “요로시쿠오네가이시마스”라는 말만 되풀이했지만 인심 좋은 점장님은 “내일 2시까지 가게로와!” 하며 나한테 이해하기 쉬운 일본 단어로 몇 번이나 반복해주어서 알아차렸다. 대망의 면접의 날. 일본에 도착한지 얼마 되지 않았기 때문에 돈과 자전거 둘 다 없었던 나는 걸어가자 라고 생각한 뒤 2시간 전 에 나와 걷기 시작했다. 드디어 아르바이트 장소인 혼마치역에 도착했지만 내가 생각했던 일본은 내가 살던 인천부평역이 아니었다. 무척이나 크고 나와 다른 일본 사람들, 나는 순간 정적했다. 전화를 해서 가게를 찾지 못하겠다고 말했으나 서로 말이 통하지 않았다. 점장님은 가게의 앞에 있는 빵가게 후레시베리 만을 외칠 뿐.
  전화를 끊고 주위 행인에게 길을 물었다. 예쁜 언니였다. 그 언니에게 사정을 손짓발짓으로 말하니 언니는 약속이 있음에도 불구하고 핸드폰지도를 보며 나를 가게 앞까지 데려다주었다. 하지만 그때에는 이미 2시가 넘은 상태여서 그 언니에게 감사하다는 말을 제대로 전하지 못했다. 
  그리고 나는 면접에서 통과하고 집에 돌아가는 중 괜시리 눈물이 났다. 누가 일본인에게 차갑다고 했는가! 한국에서는 지도를 켜가며 가게 앞까지 데려다 주는 일도, 언어가 통하지 않는 외국인노동자에게 일자리를 주는 일도 좀처럼 없다. 정하면 한국이라는 말이 부끄러워졌다.
  이것이 나의 첫 오사카인에 대한 느낌이었다. 나는 정말 저 상황이 무척이나 급박하고 무서운 상황이었지만 적어도 오사카인은 나에게 한국인보다 더 큰 정으로 다가와 주었다. 그리고 일년을 생활하며 알게 된 것 중 오사카인은 한국인의 피도 많이 섞여 무척이나 한국인과 닮았다는 점을 알게 되었고 일본 지역 중 한국인이 가장 많이 사는 도시 라는 것도 알게 되었다. 성격, 얼굴 , 인정 오사카인은 한국인과 닮아있었다.
  “정” 이 깊은 나라가 한국이라는 것을 자부했지만 요즘의 한국은 남의 일이라고 치부해버려 무심하게 지나가는 일이 대부분이다. 우리는 이런 점을 자각하여 사람과 사람간의 베풀수 있는 커뮤니케이션. “인정”에 대하여 깊게 생각할 필요가 있을 것이다.

スポンサーサイト

コメント

バーソさん、いつもどうも。

こういう学生がたくさん増えてくれることを
いつも願っています。^^

異文化の中にいると
感じることもいろいろありますね。
基本は、お互い、国籍はちがい人種がちがっても
同じ人間なんだという点だと思います。
地球上の出来事はすべて人間がやることですから、
「人間」を共通項にしてやっていけば、
難しい問題でもいつかは解決してゆくものと
思って(期待して)おります。

おはようございます

聖書のバベルの塔の事件は、互いに言葉が通じ合わないようにされた
結果、その後の世界では人々が互いに争うようになったとされています。
こういう韓国人学生の話を知ると、うれしくなりますね。

日本人には古来、朝鮮半島の人たちの血が想像以上に多く混じっていて、
歴史的にも地理的にも一番近い関係の国民であるはずなんですが、
いま、こうして不必要にいがみ合っているのは本当に遺憾なことです。

あの国の人はずるいとか、この国の人はいい加減とか、そのような
ステレオタイプの見方を広めることも非常に愚かしいことです。

この いい話とは全然関係なく《一般論》の話ですが、
(この女子学生は1年間いたので、十分わかったと思います)
とかく自分が出会った外国人数人の印象だけで、
人種全体を断じてしまう人がいるのは、どうかと思います。

知人の若者が英国に行ったとき、いろいろ質問されたあとで、
日本人はそう思うのか と言われたそうです。
そうじゃない、その若者はそう思ったに過ぎないんですが、
その違いが なかなか分からない人がいますね。
日本人にしても、70年前と今とでは世代も時代も違っているのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/194-008002a7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (93)
学生エッセイ (80)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (53)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング