天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

鼻クンクン _ 学生エッセイ0036

韓国の若者、大学生がどんな文章を書くのか。
学生エッセイシリーズは、韓国の日本語学科の学生らが書いた文章を紹介するコーナーです。
今回はその36回目で、女子学生CSJさんの作品です。
(違和感のある部分は、ブログ管理者が適当に直してます。)


<鼻クンクン >

  私の趣味は、色々な香りの香水を集めることだ。実は香水だけではなく、多数の消臭剤、アロマキャンドル、ボディーミスト、ヘアーミスト、衣類用フレグランス、柔軟剤等、数え切れないくらい持っている。他の国へ旅行に行って一番最初に寄るコーナーは、洗濯コーナーかドラックスストアである。香水が好きで女らしくていいね~とよく思われるかも知れないが、そうでもない。鼻が敏感で、少しでも嫌な匂いがすると、その場から逃げたくなるのだ。たとえば、雨の日の電車の中や掃除をしていないクーラーの匂いなど、自分なりには我慢できない匂いがたくさんある。とくに焼肉の後の家の中は本当に辛い。また、みんなはやりすぎだと言うけど、旅行するとき必ずホテルの布団や枕、シート、部屋の空気、トイレなどをいい香りにしておかなければ気がすまなくて、いつもキャリーバックに入っている専用の消臭剤も持参しているから、私のこのような様子を始めてみた人は驚くか、あるいは、ひかれるかも知れない。
  しかし、良いことも勿論ある。料理が腐っているのかどうかを判別できるし、また友達に似合いそうな香水を選んであげたこともあり、役に立てたと思う。そして、日本で交換留学で一人暮らしをした時も、どこかで嫌なにおいがするが原因がわからない、そんなときは犬みたいにクンクンと匂いを嗅いで追跡していった。すると、嫌な匂いは便器の後ろの水の入っているタンクであることがわかった。それが分かってからはすぐ処置をして、やっと女の子の部屋のようにできたことを思い出す。将来の夢としては、ニューヨークに行って本場のキャンドルや韓国では手に入らない香水を直接集めてみたいと思う。

スポンサーサイト

コメント

犬のような鼻をもった子ですね。
ワインの鑑定家などになればいいかなと思っていたのですが、
日本系の食品を扱う会社に内定しているようです。おめでと。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/146-1c4253a5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (91)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング