天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

長寿には次の食べ物を避けるべし

缶詰のトマト、トウモロコシ牛肉、ポップコーン、ジャガイモ、養殖サケ、牛乳、りんご、 の7種の食べ物に注意をという朝鮮日報の記事です。
 0416tabemono.jpg


米国の医療専門家エバーリン・ヒギンズ博士が「口にすべきない食べ物7種」を発表しました。食べ物に注意するだけでも他の先進国より2倍も多くの医療費のかかる米国の現実を矯正することができるという主張。内科医師であり作家でもあるヒギンズ博士は、ダイエットおよび健康問題を扱ったラジオ番組の司会者として有名です。

彼が選んだ「バッドフード」の一番は缶詰のトマト。缶の中に入った環境ホルモン「ビスフェノールA」が酸性のトマトと反応して、生殖障害、心臓病、糖尿病などを誘発すると明らかにした。今すぐ瓶入りトマトに変えよと助言します。

トウモロコシや豆を飼料にした牛も警戒の対象。米農務省研究調査の結果、草を食べさせて育てた牛肉はビタミンE、オメガ3等がはるかに多く、「トウモロコシ牛肉」は栄養価が相当に落ちるといいます。

電子レンジで加熱しさえすればすぐ食べられるポップコーンは便利ですが、UCLA研究陣が実施した動物実験では、袋の中に入っている化学成分が肝臓、膵臓、男性生殖器などにガンを誘発するという結果が出ました。彼は「ポップコーン自体はカロリーがなく、とても良い食べ物だが、我々が幼い頃に学校でやったように、鍋で揚げた伝統的な作り方で作って食べるのが最高」と話します。

有機栽培でないジャガイモは最悪のよう。ジャガイモのような根菜類は農薬をそのまま根から吸収するため、いくら洗っても化学物質が除去されない。彼は「ジャガイモだけはすこし高くても有機栽培のものを選択すれば、後々よくやったなと考える時が来るはず」と述べました。

養殖サケは発がん性物質の多い魚飼料で育てているのが問題。飼料の中にはブロム処理された内縁材、殺菌剤、ダイオキシン、殺虫剤などが入っています。アラスカの天然物のサーモンが心臓を強くする魚油が豊富で、栄養価もあると助言しています。

ヒギンズ博士によると、牛乳をもっと多く生産するため、再調合された成長促進剤を乳牛に注射しているのが現実。このような成長促進剤は乳牛の乳房感染を増加させ、インシュリン様(insulin-like)成長因子と呼ばれるホルモンの数値を引き上げて乳房癌、前立腺がん、大腸がんなどの原因になるという調査結果があります。

りんごは他の果物よりいろいろの理由で農薬をさらに散布します。残留物に何の問題もないと果樹園側は言うけど、果樹農場労働者たちのがん発生率が他の職種より高いという研究結果があります。ジャガイモと同じように、有機栽培を食べたほうが真に価値のあることとヒギンズ博士は言います。

あまり神経質になるのもなんですが、こういうアドバイスに耳を傾ければ、明るい未来が待っているのではないでしょうか。

参考サイト:朝鮮日報  http://premium.chosun.com/site/data/html_dir/2014/04/16/2014041600206.html?csmain





スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

3つのジャンル

永築當果さん、
いつも貴重なご意見、ありがとうございます。

なるほど、「抗生物質」、「ホルモン剤」、「遺伝子組み換え食品」と
3つをこのようにきっちりと書いてもらうと
すごくわかりやすいですね。捉えやすいです。
この3つのジャンルが大きな健康問題を抱えているわけですね。
こうしたものをどかんと使って育てられる牛は、
食べられたものではないのですね。よくわかります。感謝!。

米国産牛肉を避けねばならない本当の理由

ヒギンズ博士は、おっしゃっておられないようですが、米国では、抗生物質(病気予防と成長促進)、ホルモン剤(成長促進)そして遺伝子組み換え食品(トウモロコシと大豆の大半)という大きな健康問題を抱えたもの3つを広範囲に使っています。
よって、配合飼料で育った牛は、これらが理由で食べられたものではないのです。
欧州は、こうしたことから米国からの輸入を禁止していますし、それらの使用を厳しく制限しています。
日本は中途半端な規制です。
米国の国策で勧めているこれら3つですから、博士も本当のことを言えないのでしょうねえ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/114-66c1f56a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (94)
学生エッセイ (82)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (55)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング