天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

アクドンミュージシャン、衝撃のデビュー

あのアクドンミュージシャンがデビューしました。
しかもアルバム収録曲が全部トップ10入り。


♦ここから引用♦

兄妹グループ「アクドンミュージシャン」が、オンラインチャートトップの座。

0412AKMU.jpg


4月12日午前現在、「アクドンミュージシャン」の第一アルバムのタイトル曲「200%」は、
国内最大の音楽サイト「メルロン」をはじめエムネットドットコム、ジニ、ネイバーミュージック、
ダウムミュージックなど、主要リアルタイムチャート5か所で1位記録は勿論、
他の全てのチャートでも最高位圏を独占中。

「200%」は、軽快でリズミカルなメロディのラブソングで、
一晩中告白するために準備しても、彼の前に出るとブルブル振るえてしまい一言も言えない
といった内容のかわいらしい歌詞でできていて、
フォークポップ調とセンスあるラップ調をからめたアクドンミュージシャンらしい感性とウィットの曲。

だけでなく、アルバムのもうひとつのタイトル曲「オルムドゥル」とトリプルタイトル曲の空席を競い、
「ギブラブ(Give Love)」「人口芝」「地下鉄で」「小さい星」「アンニョン」「カルマ」
「ギャラクシー」など、アルバム収録曲全曲が、4月7日正午発売以後、
6日間ずっと音楽チャートの最上部を占めている。

この日アクドンミュージシャンに接したネチズンらは、
「アクドンミュージシャン、はんぱないね」
「アクドンミュージシャン、歌がすごいよ」
「アクドンミュージシャン、大ブレークだ!」など、
驚嘆の声が上がった。

参考サイト:スタートゥディ http://star.mk.co.kr/new/view.php?mc=ST&no=572524&year=2014


♦ここまで引用♦

まだ10代だというのに、作詞・作曲・歌・踊りとすべて自前。
2013年4月にSBSの人気番組「Kポップスター・シリーズ2」で優勝し、
着々と準備を進めてきて満を持しての今回のデビュー。

「Kポップスター・シリーズ2」当時にもすべて1週ごとに自作の曲で挑戦し見事優勝。
アルバムの曲はすべて自作の曲で、これがまた全部トップ10に入るというすごさ。

韓国籍でありながら親の仕事の関係でモンゴルで生活している。
去年、モンゴルから韓国へ来て半年間のサバイバルを戦い抜いて見事優勝し今回のデビューとなったもの。

現代的な曲で若者の心を完全につかんでしまったようだ。
これからどういう活躍をしていくのか目が離せない状況である。

「200%」って曲が人気のようなので、 下にアドレス貼り付けときます。
http://idaydreamu.blog.me/10188908620

わたしはこういう曲にはほとんど関心はないのですが、今韓国を賑わせている歌手なので
ブログにアップしてみました。
韓国の美人系ガールグループじゃなくて、本格的なオンガクを楽しみたいかたには
絶対お勧めです。上の200%って曲、一度聞いてみてください。



スポンサーサイト

コメント

この曲はいかがでしょうか。

永築當果さん。コメありがとうございます。

でも、アクドンミュージシャンの「200%」は好みでは
ないようで、、、。

韓国の歌もけっこういいのがあるので
一つご紹介します。

曲名:「사랑 찾아 인생 찾아」(サラン チャジャ インセン チャジャ)
意味:「愛を求めて 人生を求めて」
歌手:조항조(ヂョ・ハンヂョ) 

http://www.youtube.com/watch?v=ziL1PH16Iiw

この曲は去年から今年はじめにかけて
こちら韓国で大ヒットした曲です。
演歌的でもなくレゲエ的でもなく、
こういう曲は「永築當果」さんはいかがでしょうか。
一度お聞きいただけるとありがたいです。
アドレスに入って、聞いてみてください。

Kポップにちょっと関心あります。
200%、聞いてみました。
わたしの感覚にはピッタリです。
ほかのもあったら、張り付けてもらえるとうれしいんだけどな。

200%の曲、大変興味を持ちました。
アップいただいたアドレスがあって助かります。
早速視聴……なんだ、レゲエか。
彼ら若い兄と妹には合いませんなあ。そもそもレゲエは小生の好みでもないし。
せっかくアップしていただきながら、悪い評価となってしまい申し訳ありません。

コミカルで軽快な曲ですね。
自作曲ということで、すごい有望株だと思います。
どんなふうになっていくか。
韓国ファンとしてこれからも楽しみにしています。

200% いやあ、いい曲ですね。
ほかのも聞いてみたいです。
アクドン、かっこいいです。

彼らの才能に、思わず応援してしまいます。
世界的な歌い手になっていってほしいです。
モンゴル住まいだというのも
おもしろいですよね。
モンゴル斑点をもつわれら日本人も
モンゴロイド。
国がどうのというんじゃなくて、
音楽で、文学で、民間で、
時代を静かに紡いでいきたいものと
考える次第です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/112-982900c2

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (93)
学生エッセイ (80)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (53)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング