天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

【さようなら原発 米沢のつどい(第34回)】



sayonara20160430.jpg 
【さようなら原発 米沢のつどい(第34回)】


  講演会 「自然エネルギーを重視する電力会社を選ぼう」
  講師: パワーシフト・キャンペーン運営委員会事務局 吉田明子さん(国際環境NGO FoE Japan 環境・エネルギー担当)
  日時: 2016年4月30日(土) 14時~16時
  会場: 米沢市すこやかセンター2階会議室(米沢市西大通1丁目5‐60)
 入場無料

 4月から電力小売り全面自由化が始まり、一般家庭でも電力の購入先を自由に選べるようになります。
  これまで登録されている新電力会社は大都市を中心に200社以上あります。その中で再生エネルギーを重視する会社も20~30社程度ありそうです。4月からすぐに一般家庭に供給開始する会社は少数ですが、今後増えていくでしょう。
  現在、各社料金の安さや便利さを競い合っています。しかし、安さだけを追求すると石炭火力への期待が高まり、そこで問題になるCO2対策として、原発推進が正当化されてしまいます。
  再生エネルギーを重視する電力会社を後押しするためには、「自然エネルギーの電力を買いたい」という民間の声を集め、それを力にしていかなければなりません。
  お問い合わせ先 ☎0238-21-0191 (米沢地区平和センター 担当:沼澤)

【次回のつどいについてお知らせ】
  すでにお知らせしていますように、さようなら原発 米沢のつどい(第35回)は、6月11日(土)午後2時から伝国の杜 置賜文化ホールで、小出裕章先生の講演会「原発と憲法」です。(一般社団法人 米沢地区勤労者福祉協会との共催、後援:米沢市教育委員会、憲法9条を護る米沢市民の会) 前売券(500円、高校生は無料)のお申し込みはお電話で、0238-21-5250(米沢地区勤労者福祉協会)までお願いします。5月はつどいを開催しませんので、ご諒承ください。


スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (91)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング