天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

MERS

現在韓国ではMERS(메르스, メルス)禍が拡大中です。
これは、第一番目の感染者への対応をミスッたからですね。

5月中旬ごろに中東から帰った60代の男性。
熱がありせきも出てたのですが、中東から来たことを偽ったため
その病院でも普通のかぜとして対処したようです。
この者が入院していた病院がきのう(6月5日)に政府が明らかにした
平澤(평택, ピョンテク)の聖母病院です。
この病院で30人くらいの感染者がでてしまいました。

韓国政府の対応は、あまりにも手落ち・手抜きがひどいです。
政府の無能を野党はつついてますが、
この構図はどこかの国と同じですね。
無能の政府、それをつつく野党。
野党はつつくだけの、また別の無能。

とまれ、今は政府の無能を糾弾するよりも
一刻も早くMERSの拡大を防がなければならないのですが、
どうも、あまりにもなまぬるい対応なので
これじゃまだまだ拡大するだろうこと、確実です。
一般市民は、感染しないように注意することしかありませんね。

それにしても、第一番目の人の嘘には開いた口がふさがりません。
こういうのって、刑事責任が科せられてもしかるべきだと思うのですが、
韓国って、けっこう罪のある人には「寛大」な面もあったりして、だから
被害者よりも罪人のプライバシーが尊重されたりする、そんな面があって
ガクゼンとしたりしてます。
今回の件も、MERSの元凶には何の圧もないですね。

マスクをしている人としてない人といますね。
わが大學のキャンパスの学生らも両方いますが、
してない人のほうが多いですね。
自分は感染しないという(根拠のない)自信があるんでしょうかね。
死亡者が4人か5人くらいいるのに、けっこうあっけらかんとしたものです。
胆力があるっていうんでしょうかね。

日本だったら、マスク者は95%くらいになる状況じゃないかと思うのですが、
こっちは25%にも満たないっていう実感です。

こういう現実をみると、
やはり、「ケンチャナヨ」つまり「大丈夫さ」「ドンマイドンマイ」「気にすんなよ」
というマインド旺盛な人々であることは間違いありません。

韓国のMERS禍が一日も早く収束するよう、
お祈りの応援、お願いします。

ちなみにこのMERS、日本では「マーズ」っていってるようですね。
韓国では「メルス」っていってます。
中東呼吸器症候群。Middle East respiratory syndrome = MERS.
日本の皆様もご注意のほど。

スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (94)
学生エッセイ (82)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (55)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング