天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

住めば都(天安の人口)

このブログ、タイトルが「天安からアンニョン」です。
天安というのはチョナンと発音し、今わたしが住んでいる場所です。
この天安。

その人口の推移を表で掲げてみます。数字をちょっとご覧になってください。

1963年  62,819人
1973年  82,284人
1983年  137,143人
1993年  195,699人
2003年  445,485人
2013年  59万6171人(1月17日現在)
2013年  60万人突破(5月9日現在)
2014年     61万1581人(5月末現在)。

天安について簡単に説明すると、
まず、ここは忠清南道(チュンチョンナムド)という区画に属し、
ソウルから南に80kmほどのところにあります。

ソウルから地下鉄が通っていて、地下鉄なら1時間20分くらいでソウルに着きます。
KTXとか一般の汽車(ムグンファ号など)も走っているので、
交通の便は非常にいいです。

昔からこの天安は交通の要衝としても有名でした。
「天安三距離」(チョナンサムゴリ)という場所があり、
意味は「天安の三叉路」というような意味ですが、
昔、ソウル(漢陽)から出発して旅をする場合(慶尚道と全羅道へ行くためには)、
必ずこの「天安サムゴリ」を通ることになっていて、交通の要衝だったわけです。

「天安サムゴリ♬」という歌まであります。

また天安にはいろいろの大学がごそっと集まっているため、
ソウルから毎日大学に通う学生らも多いです。
朝、4時、5時起きして学校に来るんですね。すごいです。

この天安市の人口推移を上に掲げました。

1993年から2003年の10年ぐらいがダントツで増加していますね。
これは、ノ・ムヒョン政権が、
忠南のヨンギ郡に政府の庁舎を移すということを発表した影響じゃないかと思います。
(このヨンギ郡、今は世宗市となりました。)

1990年頃、用事があって1度、2度天安市に来たことがありましたが、
そのときは、バスターミナルの付近は、ターミナルの建物だけがボッと建っていて、
周りはみな原っぱや田んぼでした。

あの当時は、上の表を見ると、だいたい15万人ぐらいだったんでしょうね。
わたしは、2002年2月に仕事の関係でソウルから天安に引っ越して来ました。
そのときにもすでに40万人は越えていたんでしょうね。

どうりで、アパートがなかったわけです。
引っ越し前、天安市内のアパートをいろいろ探したんですが、
ほとんど契約済で残っているのはわずかでした。どうにか契約できたのが今のこのアパートです。

ターミナルの近くで、住んでみるとすごくいいところです。
窓から見るとすぐ左側、方角では東の方角に、大きい市民公園を造成するための工事が進行中です。
公園ができたら、またわがアパートの位相、ワンランク上がりますね^^。

なぜこんな記事を書いたかというと、この天安、人口増加率が韓国では一番なんです。
去年2013年の5月9日に60万の大台を突破しました。

1960年ごろはだいたい6万人。それが2014年で61万超え。
だいたい50年の間に10倍に増えているわけです。

人口が10倍に増えているところが、日本の地にもあるでしょうか。
埼玉、千葉といった東京のベッドタウンの町町は、ひょっとすると10倍という声が
聞こえてきてもおかしくはないのかな。

韓国では、この天安(チョナン)以外ありません。^^

急激に増えていた1990年代から2000年代の初めころは、いろんな事件、事故がありました。
よそからいろんな人が入ってくるためだったんでしょうね。
現在は天安の世相もかなり落ち着いてきていて、凶悪犯罪はあまりなくなりました。

50年で人口が10倍に増えた町、天安についてでした。^^(たぶん)

ちなみにわが日本のふるさと・米沢は
上杉鷹山の江戸時代のころから
わたしが義務教育で通っていたころまでは
「10万市民の台所」なんていうヨークベニマルかなんかのキャッチフレーズが叫ばれてました。
ずっと10万人くらいだったんですね。
それがだんだん減っていって、現在は8万数千人というレベルだと思います。
日本のどこの田舎も同じなのかもしれません。過疎になってますね。
一抹の寂しさを感じさせられます。
こういっているこの本人も、その過疎の片棒を担いでいるわけなので、
なんとも申し訳のたたない立場ですね。;;;


スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (90)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング