天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

男女平等 _ 学生エッセイ0037

学生エッセイシリーズは、韓国の日本語学科の学生らが書いた文章を紹介するコーナーです。
今回はその37回目で、女子学生GHNさんの作品です。
(違和感のある部分は、ブログ管理者が適当に直してます。)


<男女平等>

「男は仕事をし、女は家事をして子供の面倒を見る」。この言葉は儒教思想が今も厳然と存在する韓国では当然のことだった。それで大人たちは、このような固定観念がある。しかし最近21世紀において、こんなふうに生きることはほとんど不可能だと思う。住宅価格は上がり物価も上がっているのに、月給はそのままで、男だけ稼いで家族の責任を持つにはあまりにも大きな経済的負担になるからだ。今は女性が仕事することができる在宅勤務可能な仕事場も生まれ、女だけにできる職業もできた。
女性も勉強できる機会が増え、男にも負けないで社会に進出できるようになった。会社でも女性が男性より実績が優れていたら上司は女性を昇進させる。男と一緒に運転もし自分の職業も持って、子どもも面倒を見るような時代が来たのだ。最近は男性も家事を分担してやらなければならない。
例えば、皿洗いや洗濯や掃除をするわけだ。この頃はこのような仕事をしなければ妻に叱られひどい目に遭う。昔は男性は台所に入ってはいけないと言われたものだ。入ったら大目玉をくったものだ。
環境が変われば固定観念も入れ替わる。最近は女性が外に行って仕事をし、男が家で家事と育児を仕切っている家庭もかなり増えている。今はこのような固定観念が消えて、韓国が真の男女平等の世の中になることを祈ってやまない。

<남녀평등>
‘남자는 일을 하고, 여자는 집안일을 하며 아이를 돌본다.’ 이 말은 유교사상이 있는 한국에서는 당연한 일이었다.
그래서 어른들은 이런 고정관념이 있다.
하지만 요즘 21세기에서 이렇게 사는것은 거의 불가능 하다고 본다.
집값은 오르고, 물가도 오르는데, 월급은 그대로이고, 남자 혼자 벌어서 식구를 책임지기에는 너무나도 큰 경제적 부담이 되기 때문이다. 이제는 여자가 일 할 수 있는 재택근무 가능한 일터도 생기고, 여자만이 할 수 있는 직업이 생겼다.
그리고 여자들도 공부를 할 수 있는 기회가 많아져 남자 못지 않게 사회에 진출한다.
회사에서도 여성이 남성보다 실적이 뛰어나다면 상사는 여성을 진급 시킬 것이다.
남자와 같이 운전도 하고, 자신의 직업도 가지고, 아이도 돌보는 그런 시대가 온 것이다.
요즘엔 남자들도 집안일을 분담해서 해야한다.
예를들어 설거지나 빨래나 청소를 하는 것이다.
요즘엔 이런 일을 하지 않으면 아내에게 크게 혼날 것이다.
옛날에는 남자는 부엌에도 들어오면 안된다고 혼이 났을 텐데 말이다.
환경이 변하는 것에 따라 당연했던 일이 고정관념으로 바뀌어진다.
요즘엔 여성이 나가서 일을 하고, 남자가 집에서 집안일과 육아를 도맡아 하는 가정도 많이 늘어나고 있는 추세이다.
이젠 이런 고정관념이 사라지고, 한국이 진정한 남녀평등 세상이 되길 기원해 본다.

スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (91)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング