天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

相手が可愛そうです

「痛快!サルもできるツボ療法」というメルマガを愛読してるんですが、
ここにあったことばです。

心にひびくものがあって、ご紹介します。

□■□ □■□ □■□ □■□ □■□ □■□ [痛快!サルもできるツボ療法] 2014/02/20 No453より。

2月8日、オークションで通信機器を落札し、支払い代金を振込み、
相手からも「明日(10日)入金確認後、
商品を発送いたします」と実にスムーズな流れで連絡をもらった。

ところが、それから数日しても発送連絡もなく、商品も届かず、
こちらからの再三の取引連絡にも返事がなく、電話も繋がらず、

  “残念無念”の思いが募ってきた。

しかし、シメシメと一瞬だけ喜んだ相手には、
この残念無念の思いがいつまでもついて回り、子々孫々まで尾を引くものです。
これは決して良いことにはならず、相手が可愛そうです。

支払いが終わって10日が過ぎ、最後のつもりで取引連絡を入れた。

  「お金や物を失っても“信頼”という大切な宝は失いたくありません」
   「私は貴方さまを信じて、商品が届くのをお待ちしております」と....。

すると3時間後、相手から詫び状と商品発送の連絡が届いた。
人を責めたらかえって責められ、お互い安らぎはありませんが、
こちらの気持ちが通じて、改心してくれたのでしょうか?

商品が届く喜びと、他人(ひと)を信頼してよかったという安堵の気持ちが交錯して、
凍てついていた気分が一挙に解け始めた。
http://www13.plala.or.jp/kousei/より。□■□ □■□ □■□ □■□ □■□ □■□

どうですか。すばらしいお話ですね。
騙されそうになったのに、「相手が可愛そうだ」という部分は、まさに驚きです。
こういう姿勢で生きておられる人もいるんだということを知って、
驚きでもありうれしくもあり、です。

反省することしきりです。^^


スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (90)
学生エッセイ (79)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (52)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (30)

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング