天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

どうぞ _ 学生エッセイ0017

韓国の若者、大学生がどんな文章を書くのか。
学生エッセイシリーズは、韓国の日本語学科の学生らが書いた文章を紹介するコーナーです。
今回はその17回目で、jug さんの作品です。

「どうぞ」については以前にも学生エッセイでとりあげました。
この語は人気のある日本語にランクされますね。
日本語人気ランキングなどとしてアンケートをとったら、
たぶん圧倒的1位はこの「どうぞ」じゃないでしょうか。

でも、一般の日本の方は、
「どうぞ」が一番人気のある日本語だとは考えたこともないかと思います。

外国人の思う日本語、外国人の考える日本文化、とても楽しいですね。
彼らから学ぶこと大です。興味はつきることがありません。^^




<どうぞ>
日本語には、複雑でありながら非常に便利な言葉がある。

'どうぞ'だ。

ドラマや映画など日本のメディア媒体と接していると、いつも欠かさず出てくる言葉だ。
いつ使用するかによって様々な意味として使われている。

例えばお客さまを家に招待して食事をもてなす時に椅子を指し、'どうぞ'といえば
'お座りください'の意味になるし、食べ物を指しながら'どうぞ'といえば
'おいしく召し上がってください'とか'召し上がってみてください'という意味で使われたりもする。

バスで席を譲る時も'どうぞ'を使う。
学校の図書館で読んでいた本をもとの場所に置きに行った時、
誰かがその本を捜していたら、'どうぞ'といいながら手渡したりもする。

'どうぞ'は短い言葉であるにもかかわらず、
状況や雰囲気によって相手に伝えたい意味を簡単に、丁寧に伝えることのできる言葉だ。

一瞬にして私が伝えんとする意味を伝えることができるので、
本当に魅力的な言葉だと思う。



<도조(どうぞ)>
일본어에는 복잡하지만 매우 편리한 말이 있다. 'どうぞ'이다. 드라마나 영화 등 일본의 미디어 매체를 접하다 보면 항상 빠지지 않고 나오는 말이다. 언제 사용하느냐에 따라 다양한 뜻으로 쓰이고 있다. 예를 들면 손님을 집으로 초대하여 식사를 대접할 때 의자를 가리키며 'どうぞ'하면 '앉으세요.',
음식을 가리키며 'どうぞ'하면 '맛있게 드세요', '드셔보세요'로 쓰이기도 한다. 버스에서 자리를 양보할 때 'どうぞ'를 쓰기도 하고, 학교 도서관에서 먼저 읽던 책을 다 읽고 제자리에 두려는데 누군가 그 책을 찾고 있다면 'どうぞ' 하면서 건네기도 한다. 'どうぞ'는 짧은 말임에도 상황에 따라 느낌에 따라 상대방에게 전하고 싶은 의미를 간단하게 하지만 정중하게 전달하는 말이다. 순간의 단어로 내가 전달하고자 하는 의미를 한 번에 전달할 수 있어서 정말 매력적인 말이라고 생각한다.


スポンサーサイト

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (94)
学生エッセイ (82)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (55)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング