天安からアンニョン

日々の思いや韓流情報などをエッセイ風に書きます。韓国からの発信です。

匠について _ 学生エッセイ80

学生エッセイシリーズは、韓国の日本語学科の学生らが書いた文章を紹介するコーナーです。
今回はその80回目で、女子学生 K M J さんの作品です。


<匠について>

  日本を説明できる単語はいろんなものがある。和や道(どう)など。その中で私の関心を引いたものは「匠」だった。日本は職人の国だと言われるほど職人精神が深い。韓国にはよく見られない文化なので、興味がわいた。
 日本の職人精神のもとは、江戸時代の「石門心學」から始まる。「石門心學」は仕事自体が修養という意味で、生産性と関係なく、もっと完璧なものを作ろうということ。そして、それ自体が孤高な人格修養の道ということだ。日本の匠の技は多様だ。北海道のシカ狩り、伊万里の陶磁器、吹田の扇など。
  一方、韓国の職人は危機に瀕している。韓国の青年たちは召命意識というより、年俸と落ち着きを追究するためだ。また、弟子を取れば自分の技を惜しみなく伝授する日本の職人と違って、韓国の職人はよく「嫁も知らない秘密」などといって、技の伝授には消極的だ。
 私たちはこれからずっと働きながら生きていく。私はその働きには確かにお金よりもっと深い意味があると思う。



<장인정신>
일본을 설명할 수 있는 단어는 和, 道 등 여러가지가 있다. 그 중에서 내 관심을 끈 것은 ‘匠’였다. 일본은 장인의 나라라고 할 정도로, 장인정신이 깊다. 한국에서는 잘 볼 수 없는 문화여서 그런지 흥미롭게 느껴졌다.
일본의 장인정신은 에도시대의 ‘石門心學’에서 시작되었다. ‘石門心學’는 일 자체가 수양이라는 의미로, 생산성보다 좀 더 완벽한 물건을 만드는 것에 초점을 둔다. 그리고 그 자체가 고고한 인격수양의 길이라고 말한다. 일본의 장인기술은 다양하다. 홋카이도의 사슴 사냥, 이마리의 도자기, 스이타의 부채 등.
반면에, 한국의 장인은 위기에 처해있다. 한국의 청년들은 소명의식이란 말보다 연봉과 안정성을 추구하기 때문이다. 또한 제자가 생기면 자신의 기술을 아끼지 않고 전수하는 일본의 장인과 달리, 한국의 장인은 흔히 ‘며느리도 모르는 비밀’이라며 기술 전수에 소극적이다.
우리는 앞으로 계속 일하면서 살아갈 것이다. 나는 그 일에는 분명 돈보다 좀 더 깊은 의미가 있을 것이라 생각한다.
スポンサーサイト

コメント

いつもどうもです。

そうですね、石門心学なんてことば、ネットで調べた
んでしょうね。学生はすぐネットですね。
そこに変な情報があっても、あんまり細かいことは
かんがえないで使ってしまう。そういう傾向は多分に
ありますね;;;;。ま、でも、20歳くらいの子たち
ですから、大目に見ていただければ幸いです。

匠の精神は、韓国でもよく知られています。日本の誇らしい
一面ですよね。

大筋で納得、しかし…

「匠」にことのほか興味をもっていただき、“日本は職人の国だと言われるほど職人精神が深い。”と褒めていただき、有り難いことです。この先、危ういですけど。
ところで、
・職人精神のもとは、江戸時代?
・石門心學?
・北海道のシカ狩り?
・吹田の扇?
少々ずれていますが、まあ、ここのところは目をつぶりましょう。
「嫁も知らない秘密」とは面白いたとえですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cheonan.blog.fc2.com/tb.php/343-e0b9216d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

treenamu

Author:treenamu
韓国在住の日本人で、山歩きやサッカー、リフティングなどが好きです。小説・随筆なども書いてます。鴨長明、ヘッセ、バルザック、モーム、チャンドラーなどが好きです。スローライフがモットーです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

韓流 (93)
学生エッセイ (80)
ランの窓 (2)
心と体 (12)
韓国のジョーク (4)
ふるさと (53)
詩 (12)
釜山さむらい (6)
数学 (9)
サッカー (11)
筆者のエッセイ (28)
未分類 (31)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索メニュー

RSS リンクの表示

リンク

이 블로그 링크에 추가하기

ブロとも申請フォーム

블로그친구신청

FC2Ad

Template by たけやん

動画ランキング